注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

ペイオフ解禁で東京人はどうする?


インディケーター:東京レッド(初代)
登録日:2004年11月22日
タグ:銀行in東京,霞ヶ関,2004年11月UPコンテンツ


-PR-
-PR-


あなたは、ここでナイキのデザイナーになる。世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD
-携帯でもインディケ!-
東京インディケーターモバイル版はこちらへ
徐々に盛り上がってきた感があるペイオフ解禁ペイオフ解禁の意味を知らない方でも、なんとなく、貯金が1000万円しか保護されない制度が始ることを何となく聞いた方も多いだろう。

これまで、デザインATMやコンビニATMといった身近なものをインディケ!してきたが、今回は、ペイオフ解禁をインディケ!してみたい。

■ ペイオフ解禁って何?
ペイオフとは、銀行(日本に本店がある預貯金を扱う金融機関)が破綻した場合に、銀行が加入している預金保険機構が、1銀行あたり、1人、特定の口座に限り、元本1,000万円までとその利息まで保証する制度。

ペイオフは、直訳すると払い戻しのことであり、銀行が破綻した場合にどのような措置をとるかを言い表した制度である。

実はペイオフ制度は、2004年4月から段階的に復活されていて、今回の盛り上がっている、2005年4月からのペイオフ解禁というのは、ペイオフの適応領域が広がり、凍結解除になるということ。

凍結解除というのは、日本には、もともとペイオフ制度(1971年制度化)があったのであるが、バブル時の金融不安によりペイオフ凍結(1995年、ペイオフを無効にし、全額貯金保護とした)となり、今回、再導入となったのである。

ちなみに、シティバンクは、日本の預金保険機構には入っていません。よって日本の制度である今回のペイオフ解禁とは関係ありません

■ ペイオフ対象は、
2005年4月からのペイオフ解禁では、
・ 定期貯金
・ 普通貯金
共にペイオフ対象になる。

ちなみに、外貨預金は、預金保険対象ではないので、「残念!」ということになる。

しかしながら、全額保護となる決済用預金というものがある。これは、無利息などのある一定の基準を満たした口座である。つまり、決済用貯金に入れておけば、無問題なのである。

■ ペイオフ解禁の対処法
具体的にペイオフ解禁の対処法としては、
・ 貯金以外のもの(例えば不動産)に分散して保有する
・ 1行に資金を集中させない
・ 銀行の安全性を逐一チェックする
(・ お金を使ってしまう)
ことがある。

しかしながら、ここは、ペイオフ解禁は、銀行サイドからしてみれば、ビックビジネスチャンス。

前述した、ペイオフ解除された後も全額保護されることになっている「決済用預金」を使ったサービスなどを打ち出してくることも考えられる。

まだ、ペイオフ解禁まで時間があるが、あたらしいサービスが生まれてくることは間違いない。引き続きインディケ!が必要なのである。

■ 東京人のメインバンクが破綻したらどうなるか?
ペイオフ解禁下で、銀行が破綻したらどうなるか?答えは、「当座のお金に困るかもしれない」といことである。

まず、銀行が破綻した場合は、名寄せと言われる、一人当たりの貯金額を確定作業等の手続きが必要となる。そしてその間は、貯金の額に関わらず銀行からの出金に規制がかかることとなる。引き出しが認められるのは、普通貯金の「仮払い」という制度を使った1口座あたり、60万円という金額。

各銀行ともこの名寄せの準備をしているというが、実際破綻してみないとどのくらいの作業時間がかかるか解からない。破綻という特殊状況下でどのようなことが起こるかもわからないからだ。

つまり、破綻したら、状況によってはかなりの間、60万円しか引き出せないことになってしまう。

60万円という金額は、あまりにも小さい。例えば、パソコンなどの大きな買い物をしてクレジットカード決済などをしておくと、個人でも、資金ショートを起こしてしまう可能性が多い。

1000万を越える預貯金を失う可能性があることももちろんリスクだが、直感的には、想定していないような大規模破綻が起こった場合は、当座のお金がどうなるのが、最も不安である。

いやー、1000万円も持っている人は大変だね。というあなた。銀行の破綻を甘く見てはいけません。



関連タグ:銀行in東京,霞ヶ関,2004年11月UPコンテンツ



 このカテゴリーに登録されている画像はありません。


 東京の銀行カテゴリーに登録された記事
・ ペイオフ解禁で東京人はどうする? (2004年11月22日 登録)
・ UFJ銀行、東京三菱銀行との合併で、コンビニATMが大躍進? (2004年8月9日 登録)
・ 新生銀行 デザイン無料ATM 2004年東京銀行春の陣(その2) (2004年3月22日 登録)
・ りそな銀行in渋谷 2004年東京銀行春の陣(その1) (2004年3月15日 登録)

紹介した東京スポット
新生銀行は、ペイオフで攻勢?
新生フィナンシャルセンター 地下鉄日比谷線、丸の内線、千代田線 霞ヶ関駅下車徒歩3分



・ ポイントカードの新時代 ティーポイントとドコモポイント (2004年11月15日 登録)
・ 品川駅東口地区が新築タワーマンションのメッカに? (2004年11月8日 登録)
・ ジュンク堂新宿店、新宿ロフトオープンで見る 新宿三越の明日 (2004年11月1日 登録)
・ ヴィレッジヴァンガードin六本木ヒルズ (2004年10月25日 登録)
・ レオンからニキータ発売で見る嗜好品ブームの裏 (2004年10月18日 登録)
・ オレンジーナ(ORANGINA) フランス系炭酸飲料 (2004年10月11日 登録)
・ 日本橋三越新館オープン (2004年10月4日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ