注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

青山ブックセンターin六本木 深夜のグラフィックデザイン鑑賞


インディケーター:東京ブルー(初代)
登録日:2004年2月27日
タグ:書店in東京,六本木,2004年2月UPコンテンツ



青山ブックセンター(ABC) 六本木店-朝までやっています。
-PR-
iconicon
カッコイイ折り畳み傘といえばクニルプス社 -梅雨の勝ち組へ- icon
-PR-


あなたは、ここでナイキのデザイナーになる。世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD
-携帯でもインディケ!-
東京インディケーターモバイル版はこちらへ
昨今、年収300万時代という本がベストセラーになった。東京のストレスフルな都市生活を送る上で、エンターテイメントは、欠かせない。

残念ながら年収300万円では、十分な夜遊びエンターテイメントを感じるのは難しいかもしれない。しかし、給与が上がらない今、一番、最初に削られるのが、エンターテイメント関連費用であることも間違いない。

そのようなことから、今回は、年収300万円時代の東京の夜のエンターテイメントを提案していきたい。

24時間都市東京には、さまざまな深夜業態がある。その一つが、深夜営業の本屋である。眠らない町「六本木」には、朝5:00、つまり、29:00まで営業している本屋がある。青山ブックセンター六本木店である。

青山ブックセンターは、もともとデザイン関連の書籍、洋書が充実していることでも有名である。デザイン系の洋書、洋雑誌は、見ているだけでもグラフィックデザインの展示会にいっているのに値する。特にデザイン系洋雑誌の広告のクリエイティブは、グラフィックデザインのインプットとしては、最適である。

この青山ブックセンター六本木店、特定の日付けの深夜において、洋書・洋雑誌を10%offするキャンペーンをやっている。日付は、月初に発表されるらしいが、深夜料金を逆手に取った深夜割引。さすが、六本木でデザイン書を売っているだけあって、東京の動態を知り尽くしている。

ちなみに、この青山ブックセンター六本木店は、深夜4:00頃から、かなりの客の入りがある。多くは、始発待ちの人かもしれない。あなたも、レッツ深夜立ち読み&グラフィックデザイン鑑賞。



関連タグ:書店in東京,六本木,2004年2月UPコンテンツ



 このカテゴリーに登録されている画像はありません。


 東京の本屋カテゴリーに登録された記事
・ ジュンク堂新宿店、新宿ロフトオープンで見る 新宿三越の明日 (2004年11月1日 登録)
・ ヴィレッジヴァンガードin六本木ヒルズ (2004年10月25日 登録)
・ 青山ブックセンターの倒産in六本木 東京の文化発信スポットが閉店 (2004年7月19日 登録)
・ 青山ブックセンターin六本木 深夜のグラフィックデザイン鑑賞 (2004年2月27日 登録)

紹介した東京スポット
地下鉄 日比谷線 大江戸線 徒歩1分 六本木通り沿い 麻布警察隣り



 東京のホテルを攻略!
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ