注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

地域エネルギー供給公社 - エコシティ東京への道(3)


インディケーター:東京イエロー(2代目)
登録日:2011年4月10日
タグ:エコシティ東京への道,環境と都市生活,2011年4月UPコンテンツ



今回のインディケ!は、エコシティ東京への道の第3回目である。どうすれば低炭素時代に安全でエコ、そして、快適な都市生活が送れるかを4回に渡って考える3回目だ。

現在、地震の影響で発電所が影響を受け、発電力不足が叫ばれている。その一方で各所にある非電力会社系の発電所から東京電力へ電力の融通(販売)が行われている。

その中でも注目を浴びたのは、六本木ヒルズだ。六本木ヒルズの地下にある普段は六本木ヒルズ専用の発電所が、余剰電力を発電量不足の東京電力に対して約1100世帯分の電気を売電(供給)した

これはもともと六本木ヒルズの地下に地域に電力や冷暖房などを提供する地域熱エネルギー供給公社が設備を保有しており、この余剰は節電で六本木ヒルズ内において節電努力が実り、発電能力が余剰になったので電力を販売したのだ。

では、この地域熱エネルギー供給公社とはなんであるか?このような会社が多数あれば電力不足は解消するのか?今回はこの視点を考えていきたい。

■ 地域熱エネルギー供給公社ならではのエネルギー効率


地域熱エネルギー供給公社といわれるものは、主に冬の寒さが厳しいヨーロッパ地域の冬用の暖房から発展した「地域暖房」というものがコンセプトだ。

これは近隣地域でまとめて暖房を提供したほうが、
・ 大規模化によりエネルギー効率が良くなる
という経済メリットを享受できるからだ。あまりにも大きなエリアを対象とすると熱を伝えるのが難しくなることから地域に限定した熱エネルギー供給公社というわけだ。

日本でもエネルギー効率の良さから注目を浴び、寒冷地、および大規模再開発地域では導入されることが多い。

昔は集中的に1箇所で電気、ガス、石炭など様々な燃料を使って、ボイラーを炊きそれを蒸気として暖房供給、冷凍機を通じて冷水を作り、冷房供給というシステムが多くを占めた。

現在、都市部では、ガスコージェネレーションシステムといわれるものが上記のシステムに併設して多く導入されている。

これは、天然ガスをエネルギー源に発電し、発電時の排熱でお湯を沸かすというものだ。これを使えば、電力会社から電気を購入する場合、つまり、一般の発電所(エネルギー効率:40%前後といわれる)+送電線(約5%のロスが発生)に比べて、非常にエネルギー効率(80%前後)が高いといわれている(電力会社の発電所の多くは熱エネルギーを捨てている)。

運ばれるまでのエネルギー効率(大規模発電所での効率、送電線上での効率)が悪ければ、頑張って省エネしてもエネルギー効率が悪くなってしまうという話である。

ちなみに、東京の大規模再開発では(規模の大小があるにしろ)六本木ヒルズだけでなく、恵比寿ガーデンプレイス、新宿副都心、晴海トリトンスクエアなど、大規模開発では地域熱エネルギー供給公社が作られていることが一般である。

ちなみに、地域熱エネルギー供給公社のエネルギー源が電力会社から供給を受けた電気というパターンもある。これの電気よって巨大なクーラーや温水器を動かしていることであるが、この場合も夜間電力の利用、大規模化によるスケールメリットなどで効率化が図られている。

■ 地域熱エネルギー供給公社により発電所が分散化


地域熱エネルギー供給公社の場合は、発電所が都心部の各地にあるという状況なため、災害に強い仕組みともいえる。

特に、日本においては海岸部に火力、原子力発電所が集中していることから津波による被害を受けやすい。

もちろん、地域熱エネルギー公社は利点だけではない。当初大規模な設備投資(エネルギー発生装置とエネルギー伝達装置)がかかるため、大規模再開発などとセットでないとなかなかペイしないといわれている。

また「いままでエネルギー会社(電力会社、ガス会社)が安定してエネルギー供給が行ってきたこと」もあり、その必要がそんなにも積極的に叫ばれてこなかったということもある。

是非ともエネルギー効率のアップと発電所の分散化という視点で、再開発地域ではない商業集中施設を中心に、住宅地の都市開発も含めて、地域熱エネルギー公社の導入を検討してほしい。

■ エコシティ東京への道 バックナンバー
  • エコシティ東京への道(1)
  • エコシティ東京への道(2) - ヒートアイランド対策に屋上緑化+打ち水で
  • エコシティ東京への道(3) - 地域エネルギー供給公社
  • エコシティ東京への道(4) - 太陽光発電+断熱コントロール ビル型クリーンエネルギー



    関連タグ:エコシティ東京への道,環境と都市生活,2011年4月UPコンテンツ


    紹介したインディケ!スポット
    売電で一気に有名に! 六本木ヒルズ -場所はこちら

     エコシティ東京カテゴリーに登録された画像

    コミュニティサイクル 自転車をシェアしよう!

     エコシティ東京カテゴリーに登録された記事
    ・ ガス vs. オール電化 エコマンションという発想も (2011年8月18日 登録)
    ・ ガス vs. オール電化 オール電化側のから見るメリットとデメリット (2011年7月27日 登録)
    ・ ガス vs. オール電化 ガス側のから見るメリットとデメリット (2011年7月27日 登録)
    ・ コミュニティサイクル 自転車をシェアしよう! (2011年4月15日 登録)
    ・ 太陽光発電+断熱コントロール ビル型クリーンエネルギー - エコシティ東京への道(4) (2011年4月10日 登録)
    ・ 地域エネルギー供給公社 - エコシティ東京への道(3) (2011年4月10日 登録)
    ・ ヒートアイランド対策に屋上緑化+打ち水で - エコシティ東京への道(2) (2011年4月10日 登録)
    ・ エコシティ東京への道(1) (2011年4月10日 登録)
    ・ ガスコージェネレーションシステムin六本木ヒルズby森ビル - 計画停電で注目! (2011年3月22日 登録)
    ・ 商業施設の屋上緑化と屋上庭園 (2009年7月15日 登録)
    ・ ヒートアイランド現象とその原因は? (2005年6月27日 登録)
    ・ オールガス vs オール電化でみる東京ガスと東京電力 (2005年4月18日 登録)
    ・ 暑さ対策 2004年は、東京が暑い! (2004年8月16日 登録)


  • ・ 二子玉川ライズ ショッピングセンター (2011年3月27日 登録)
    ・ 二子玉川ライズ 都内有数の複合再開発エリア (2011年3月23日 登録)
    ・ アウトレットがヴィーナスフォートに (2010年2月11日 登録)
    ・ 聖路加ガーデン タワーとレジテンス (2009年10月19日 登録)
    ・ 丸の内ブリックスクエアと丸の内パークビル (2009年10月18日 登録)
    ・ 文京シビックセンター (2009年8月6日 登録)
    ・ 商業施設の屋上緑化と屋上庭園 (2009年7月15日 登録)
    Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
    注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
    東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
    バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ