注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

ガス vs. オール電化 オール電化側のから見るメリットとデメリット


インディケーター:東京スペシャル
登録日:2011年7月27日
タグ:オールガス,オール電化,エネファーム,エコウィル,エコシティ東京への道,環境と都市生活,2011年7月UPコンテンツ



昨今の電力需要のひっ迫を受けて、オール電化に関する状況は厳しい。

そもそもの電力供給に不安を残しているからだ。こんな時代だからこそ理解しておきたいのが、「ガス主導型(エネファーム、エコウィル)」と 「オール電化」のコンセプト、そして、そのメリットデメリットだ。

今回は、前回の「ガス vs. オール電化 オールガス側のから見るメリットとデメリット」で、ガス主導型側から見たメリットとデメリットを検討したが、

今回はオール電化側からのメリットとデメリットをインディケ!していきたい



■ オール電化から見たメリット、デメリットの前にオール電化なぜ可能になったのか?


オール電化は家庭で利用されるエネルギーをすべて電力で補おうというのがそのコンセプトだ。その前に、オール電化が快適な暮らしが可能になった2つのテクノロジーを見ていきたい。

□ オール電化界の2人エース:IHコンロとヒートポンプ式給湯器
昔は
・ 照明やテレビ、冷蔵庫などの家電製品には電気
・ 調理、給湯などにはガス
・ 暖房には灯油
というようなエネルギーの住み分けがされていた。

これは、もともとはこれが最もコスト的にも生活的にも安価で快適であったからだ。ただ、技術革新がこのバランスを崩すことになる。ガス陣営に関する最初の刺客は電磁調理器「IHクッキングヒーター」だろう。

IHクッキングヒーターは、電気を使って磁力線を発生して、鍋自体が発熱する仕組みである。その為、ガスや今までの電気コイルのように熱媒介を使って鍋を温めているわけではないため非常に熱効率が高く、また、火が出ないため高齢者向けなどには特に「安全」と強調されている。

オール電化を導入する一つのメリットが「安全」といわれているのはここからきている。「火を使わない=安全=IHクッキングヒーター」というロジックだ。

このIHクッキングヒーターの普及によって、調理におけるガスの領域を侵食することとなる。

もう一つのガスが伝統的に優位な分野がある。給湯である。その給湯分野での刺客は、エネルギー効率では圧倒的のヒートポンプ式給湯器(商品名はエコキュートと呼んでいる)の登場である。

ヒートポンプとは、家庭についている冷暖房機(つまりクーラー)と同じ仕組みで物を暖めたり、冷たくしたりするテクノロジーであるが、このヒートポンプを使った給湯器はエネルギー効率が投入エネルギーに対して3倍ほどあるといわれている。

これは、ヒートポンプという名称で連想できるできるが、簡単に言えば空気中に存在するエネルギーを吸着して利用しているというものだ。

この2つの登場で、オール電化にするメリットが著しく向上し、調理、給湯というガスの陣地が大きく揺らいだインディケ!される。

□ オール電化のオールガスに対しのメリットは「コスト面で有利」、「電力エコシステムの中では効率的」、「安全?」



主力のメリットはコスト面で有利
オール電化では「コスト面」でのメリットが非常に強調される。つまり、最大のメリットは、光熱費が安くなるということだ。

ガス料金がいらなくなるが、ガスをつかない分増えるのが電力使用量である。しかし、その電力使用量ほど料金はあがらない。これは、電力会社によりオール電化特別料金が提供しているからだ。この特別料金が光熱費低減効果を後押ししている。

もちろん、ライフスタイルによって光熱費削減効果は変わってくるので一概には何とも言えないが、一般的にオール電化によって光熱費が安くなるといわれている。

電力エコシステムの中ではエコ&効率的というのもメリット
電力というエコシステムから見れば効率的なものであるのが、オール電化の一つの特徴だ。

電力会社は、発電量がフレキシブルに変えることができず、電気が溜められないことから電力需要が少ない夜間は事実上電気は余っている状態だ。

ヒートポンプ式給湯器などはこの夜間の電力を使ってお湯を温め、それをタンクに溜めておく仕組みだ。つまり、夜間は利用されていないが昼間のピーク時に必要な電力設備を総合的に有効活用していてエコともいえる。

安全というメリットも
料理に火を使わないから安全という話がよくある。これはもちろんその通り、確かに火を使わないので安全ではある。ただし、全く火事にならないわけではない。鍋を加熱すれば中に入っているものは燃える。

つまり、火を使っているよりは安全ということだ。

□ オール電化のオールガスに対しのデメリットは「エネルギー効率はガスのほうが良い?」、「調理はガスのほうが良い?」、「いま、電力会社に頼るべきか」



エネルギー効率はガスのほうが良い?というデメリット
いろいろな試算があるが、エネルギー効率はオール電化にすると悪くなるという意見も根強い。

ここでいうエネルギー効率とは、エネルギー投入量に対して得られるエネルギー量である。

では、なぜ、オール電化は効率面で劣るのか?これは、現在の発電所+送電線という仕組が実に「エネルギー効率の悪い」ことによる。一般の発電所のエネルギー効率は40%から50%前後、そして、それを運ぶ送電線上で、全体の約5%程度のエネルギーロスが発生するといわれている。

つまり、実際に電力会社が作った電力を買うと、投入したエネルギー(例えば火力発電所ならば石油)に対して、35%から45%前後しか獲得できていないエネルギー源が家庭のエネルギー源となる。いわば、最初の石油のエネルギーのうち、家庭で電力として使えるのは半分以下というのが現実なのだ。

IHクッキングヒーターは、熱効率がガス台に比べてよいとされるが、これはあくまでも購入されたエネルギーのエネルギー効率が同じだった場合で、発電ロス、送電線ロスを考えるとエネルギー効率が悪くなる。

また、3倍のエネルギー効率があるとされるヒートポンプ式給湯器も、
・ 稼働時にはカタログ値ほどいかない
・ 夜間電力を使ってお湯を沸かす設計になっているため、実際に使うまでにお湯が冷めてしまい、再度温めるためエネルギー効率が落ちる
という問題に加えて、発電ロス、送電線ロスのことを考えると、むしろガス式給湯器のほうがエネルギー効率が高いのではという意見もある。

ただし、エネルギー効率=コストというわけではないので、価格面で安いということは、オール電化のメリットであることは変わらない。

設備的に調理はガスのほうが良いという人もいる
これは個人の趣味の問題であるが、調理はガスのほうが良いという意見は根強い。ただ、これは完全に趣味の問題であるが、暮らしというのは趣味的な部分も重要であるため無視はできない。

本当に火でぐつぐつ煮たいという人には「ガス」である。

いま、電力会社に頼るべきか
今、これが一番の問題、というかデメリットと言ってもよいかもしれない。

■ オール電化か?オールガスか?オール電化側から見た結論


オール電化か、オールガスか?という判断の場合にオール電力サイドから見るとは、ガスで調理したいというニーズがある場合を除き、
・ 光熱費が安くなる可能性が高い
・ そのうえ安全という
オール電化が圧勝」ストーリーが成り立つ。

ただし、ここにきてオール電化推進ともいえなくなるのが、原発問題だろう。そこで次回のインディケ!で、オール電化とガス主導型を超えて今東京人が考えなくてはいけないことを議論したい。



関連タグ:オールガス,オール電化,エネファーム,エコウィル,エコシティ東京への道,環境と都市生活,2011年7月UPコンテンツ


ネット通販情報:
エコキュートのネット通販情報・価格をヤフーでチェックするpowered by
エコキュートのネット通販情報・価格を楽天でチェックするpowered by


紹介したインディケ!スポット
電力コントロールの中心地:東京電力本社 -場所はこちら

 エコシティ東京カテゴリーに登録された画像

コミュニティサイクル 自転車をシェアしよう!

 エコシティ東京カテゴリーに登録された記事
・ ガス vs. オール電化 エコマンションという発想も (2011年8月18日 登録)
・ ガス vs. オール電化 オール電化側のから見るメリットとデメリット (2011年7月27日 登録)
・ ガス vs. オール電化 ガス側のから見るメリットとデメリット (2011年7月27日 登録)
・ コミュニティサイクル 自転車をシェアしよう! (2011年4月15日 登録)
・ 太陽光発電+断熱コントロール ビル型クリーンエネルギー - エコシティ東京への道(4) (2011年4月10日 登録)
・ 地域エネルギー供給公社 - エコシティ東京への道(3) (2011年4月10日 登録)
・ ヒートアイランド対策に屋上緑化+打ち水で - エコシティ東京への道(2) (2011年4月10日 登録)
・ エコシティ東京への道(1) (2011年4月10日 登録)
・ ガスコージェネレーションシステムin六本木ヒルズby森ビル - 計画停電で注目! (2011年3月22日 登録)
・ 商業施設の屋上緑化と屋上庭園 (2009年7月15日 登録)
・ ヒートアイランド現象とその原因は? (2005年6月27日 登録)
・ オールガス vs オール電化でみる東京ガスと東京電力 (2005年4月18日 登録)
・ 暑さ対策 2004年は、東京が暑い! (2004年8月16日 登録)


・ 西麻布 as 住みたい街 (2011年4月17日 登録)
・ 太陽光発電+断熱コントロール ビル型クリーンエネルギー - エコシティ東京への道(4) (2011年4月10日 登録)
・ 地域エネルギー供給公社 - エコシティ東京への道(3) (2011年4月10日 登録)
・ ヒートアイランド対策に屋上緑化+打ち水で - エコシティ東京への道(2) (2011年4月10日 登録)
・ エコシティ東京への道(1) (2011年4月10日 登録)
・ 二子玉川ライズ ショッピングセンター (2011年3月27日 登録)
・ 二子玉川ライズ 都内有数の複合再開発エリア (2011年3月23日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ