注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

スターフライヤーin羽田空港 可能性を広げる航空会社(2)


インディケーター:東京レッド(初代)
登録日:2006年7月31日
タグ:交通機関in東京,新航空会社,羽田空港,2006年7月UPコンテンツ



スターフライヤーのイメージカラーはブラック
-PR-


あなたは、ここでナイキのデザイナーになる。世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD
-PR-


あなたは、ここでナイキのデザイナーになる。世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD
-携帯でもインディケ!-
東京インディケーターモバイル版はこちらへ
スターフライヤーと聞いても、まだピント来る人は少ないかもしれない。しかし、第2のスカイマークとして、大手航空会社を脅かす存在になるのではという期待もある航空会社と聞くとインディケ!したくなるだろう。

このスターフライヤーは羽田空港と北九州空港を結ぶ便を運行する。つまり、羽田空港の魅力がまたひとつ増えるということもある。

今回は、

新興エアライン会社、スターフライヤーをインディケ!



■ スターフライヤーでみる安いだけでは駄目な航空会社事情


日本においては、航空業規制緩和以来、さまざまな航空会社が誕生している。しかしその多くは、「安い」という切り札で参入している。これに対して、より体力に勝る大手航空会社は、この「安い」に正面から対決する価格競争を仕掛けるという戦略を打ち出している。

特に羽田空港発着便はドル箱が多いため、大手航空会社が真剣にプレッシャーを掛けてくるとインディケ!される。このような価格競争になった場合、もちろん、体力に勝る大手航空会社の方に分がある。その為、昨今では、スターフライヤーを始めとして日本の新興航空会社は「安い」だけでは戦うのは危険という雰囲気もある。

そして、

価格+αの航空会社というスターフライヤーのコンセプトが誕生

することになる。

■ ジェットブルーinアメリカでみるスターフライヤー


スターフライヤーのコンセプトをインディケ!する前に、ジェットブルーinアメリカをインディケ!したい。

アメリカでは世界同時多発テロ以降、航空会社の業績が思わしくない。その中で、人々の支持率≒収益率を維持しているのは、バジェット系といわれる低料金を売りにする新興の航空会社である。

アメリカでは、新興とはいえない規模まで成長した事業者もできているが、その中でも注目なのが、「ジェットブルー」という航空会社だ。

このジェットブルーは、運賃の安さだけ得なく機内体験を最高のものにすることにも注力を注ぐ会社。具体的には、革張りシートの設置や機内テレビチャネルの充実が挙げられる。

効率化による価格の安さと質の高い機内体験を同時に実現したジェットブルーは、評判・業績を順調に伸ばしている。

日本で、この考え方に最も近いコンセプトを持つ新興エアラインが、スターフライヤーなのである。スターフライヤーにおいては、機内体験の最高の物とするため、革張りシートの設置、タリーズコーヒーの提供や、各シートに液晶テレビの設置を行なっている。

残念ながら、機内体験は厳選された最高級の素材で構成されているものの、オンリーワン(スターフライヤーの機上だけで体験できる)感に欠けるとインディケ!される。つまり、地上で体験できるものをそのままスターフライヤーに持っていっても、「降りてからでもいいや!」ということになりかねない。スターフライヤーならではのコンテンツがほしいところだ。

しかしながら、他のエアラインに比べてその崇高なコンセプトは、東京人にとってうれしいニュースである。日本の大手航空会社に載ると、そのサービス過剰ともいえるサービスが展開している。しかしながら、最高のサービスは、単に水準の高いサービスではない。顧客が求めるサービスだ。

大手航空会社には、機内で誰も見ていないNHKニュースを流すところから始まる。人によって提供されるサービスは良いが、なぜNHKニュースなのか?(尚、スターフライヤーでは、BBCワールドも閲覧可能)。

現在、羽田空港-北九州空港便のみを運行するスターフライヤーの搭乗率は、低迷していると伝えられる。是非とも、スターフライヤーを、そのコンセプトをインディケ!してほしい。

ちなみに、スターフライヤーは羽田空港の第一ターミナル(JALと同じ)から北九州空港に旅立つ。



関連タグ:交通機関in東京,新航空会社,羽田空港,2006年7月UPコンテンツ



 このカテゴリーに登録されている画像はありません。


 羽田空港カテゴリーに登録された記事
・ 羽田空港 D滑走路と新国際ターミナル (2010年9月21日 登録)
・ 成田空港 -東京駅 - 羽田空港 空港特急実現なるか? (2009年7月6日 登録)
・ スターフライヤーin羽田空港 可能性を広げる航空会社(2) (2006年7月31日 登録)
・ スカイマークエアラインズin羽田空港 可能性を広げる航空会社 (2006年3月6日 登録)
・ 羽田空港 第2旅客ターミナルオープンと空弁と国際化 (2005年1月24日 登録)

紹介した東京スポット
■ スターフライヤーin羽田空港 第1旅客ターミナル
羽田空港 第1旅客ターミナル
京急線 羽田空港駅 下車 徒歩約1分
東京モノレール 羽田空港第1ビル駅 下車 すぐ
受付は一番端っこだが



・ 2016年夏季東京オリンピックの実現はなるのか? (2006年6月12日 登録)
・ 赤坂TBS再開発プロジェクト(AKASAKA TBS Project) (2006年5月15日 登録)
・ マッカーサー道路と環状2号線 in 汐留 (2006年5月1日 登録)
・ スカイマークエアラインズin羽田空港 可能性を広げる航空会社 (2006年3月6日 登録)
・ 日本橋三井タワーオープンと千疋屋 (2005年11月28日 登録)
・ 東京ベイシャトル・丸の内シャトル・メトロリンク日本橋でみる地域無料バス (2005年11月21日 登録)
・ 東京ビルディング-トキア(TOKIA)オープン (2005年11月14日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ