注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町(1) リニューアルでメンズ業態へ


インディケーター:東京スペシャル
登録日:2011年8月23日
タグ:再開発,有楽町,阪急,プランタン銀座,ルミネ,2011年8月UPコンテンツ



阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町  写真右側がルミネ、左側が阪急メンズとなる

阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町  写真右側がルミネ、左側が阪急メンズとなる
この秋、有楽町の熱い。ルミネが有楽町に新規店舗を出店するのに加えて、現在その隣接地に立つ中規模百貨店、有楽町 阪急が今までの女性向けファッション業態からメンズに特化した業態「阪急 MEN’s Tokyo」に転換して、リニューアルオープンする。

阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町のオープン予定日は10月15日。今回はなぜメンズ業態か?を中心にインディケ!したい。

■ 有楽町 阪急とプランタン銀座


有楽町 阪急は主に女性向けファッション業態で運営されていた中規模百貨店(売り場面積、約1.1万平方メートル)だ。

中規模の百貨店ということで、同じ有楽町・銀座商圏のライバルの大規模店舗、たとえば、銀座三越(売り場面積、約2.3万平方メートル)、松屋銀座(売り場面積約3.2万平方メートル)などと比べて百貨店としてどうしても品揃え的には見劣りがする。

同じような中規模百貨店であった有楽町 西武(売り場面積、約1.5万平方メートル)は2010年12月25日に閉店し、その跡地にはルミネが開店することとなっている。

店舗の大規模化が進む中、中規模店が勝ち残るにはやはり「個性」が重要だ。

中規模百貨店で銀座・有楽町エリアで成功している店舗がある。それは「プランタン銀座」である。パリの老舗百貨店プランタンと提携している日本版プランタンであるが、5000坪強(約1.7万平方メートル強)といわれる売場を完全「ヤングレディース」フォーカスで展開している。

「ギャルの聖地」といえるのが渋谷109であり、「OLの聖地」ともいわれるのがプランタン銀座。このように個性をもつことこそが成功の秘密だろう。

■ メンズ特化業態 - 阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町 -


レディースに比べ、市場のパイが少ないといわれるアパレルのメンズ業態。感覚としてレディースを100とすると、メンズは45程度といわれているのがその試乗記小田。そのため、メンズアパレルを対象にした業態は、レディースに比べてなかなか成功しにくいものといえる。

東京でも成功しているメンズ館は、新宿の伊勢丹メンズ館、同じく新宿のマルイ メンなど数少ない。

逆説的には、「難しいからライバルも少ない」ともいえる。つまり、ノウハウがあればメンズ業態に特化というのは、狙いどころなのかもしれない。

それもそのはず、阪急には成功事例がある。大阪梅田の阪急メンズ館はメンズ館としては国内最大規模の1.6万平方メートルという売り場規模で展開し、年商約250億円規模と大成功しているという。ちなみに、OL聖地、プランタン銀座の売り上げは、255億円(2007年2月期)である。

つまり、阪急のメンズ業態は大注目なのだ。次回のインディケ!で「阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町」がどんな店舗になるかをインディケ!したい。



関連タグ:再開発,有楽町,阪急,プランタン銀座,ルミネ,2011年8月UPコンテンツ


紹介したインディケ!スポット
阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町 (オープンは10月15日) -場所はこちら

 東京の百貨店カテゴリーに登録された画像

阪急 メンズ in 有楽町 (2)

阪急 メンズ in 有楽町

 東京の百貨店カテゴリーに登録された記事
・ 阪急 MEN’s Tokyo(阪急 メンズ館) in 有楽町(2) フロア構成は? ショップは? (2011年8月23日 登録)
・ 阪急 MEN’s Tokyo in 有楽町(1) リニューアルでメンズ業態へ (2011年8月23日 登録)
・ 銀座三越の復活なるか? (2010年9月21日 登録)
・ 新宿高島屋リニューアルで見る明日の百貨店 (2007年5月17日 登録)
・ そごう心斎橋本店in大阪 ミレニアムリテイリングの旗艦店から、セブン&アイ・ホールディングスの旗艦店へ (2006年7月25日 登録)
・ プランタン銀座(Printemps Ginza) OLファッションの殿堂 (2005年6月14日 登録)
・ 伊勢丹in新宿 ファッションの殿堂 (2005年6月7日 登録)
・ 松坂屋in銀座 加藤家と名古屋嬢と (2005年5月30日 登録)
・ 日本橋三越新館オープン (2004年10月4日 登録)


・ 駐車場のIT化、Wi-Fi提供と電子マネー (2011年8月17日 登録)
・ 注目スペース - THE TERMINAL in 原宿 (2011年8月3日 登録)
・ ルミネ有楽町 有楽町西武の跡地に (2011年8月3日 登録)
・ 3大カーシェアリング事業者を徹底比較 (2011年8月2日 登録)
・ カーシェアリングで便利な都市生活を (2011年8月2日 登録)
・ コミュニティサイクル 自転車をシェアしよう! (2011年4月15日 登録)
・ ガスコージェネレーションシステムin六本木ヒルズby森ビル - 計画停電で注目! (2011年3月22日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ