注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

丸の内ブリックスクエアと丸の内パークビル


インディケーター:東京スペシャル
登録日:2009年10月18日
タグ:三菱地所,超高層ビルin東京,丸の内,2009年10月UPコンテンツ





三菱地所が仕掛ける丸の内再開発計画。三菱地所は1998年開始のそのプロジェクトを2008年から第2ステージと位置づけている。

その第2ステージの第1弾目となるのが「丸の内パークビルとその商業施設である丸の内ブリックスクエア」のオープンである。丸の内ブリックスクエアは、東京駅と有楽町のほぼ真ん中にあり、丸の内のヘソともいえる重要なロケーションにある。

今回は、そんな重要なロケーションにある

丸の内パークビルとその商業施設である丸の内ブリックスクエア

をインディケ!

■ 丸の内パークビルと丸の内ブリックスクエア


丸の内パークビルは、もともとこの場所にあった3つのビル、三菱商事ビル・古河ビル・丸ノ内八重洲ビルの建替えビルとして誕生した高層オフィスビルである。

そして、それの商業施設として2009年3月にオープンしたが丸の内ブリックスクエアである。ブリック+スクエアということからもレンガと広場がそのテーマとなっている。

そのレンガは、今回復元再生された明治時代に銀行として使われたい三菱一号館というレンガ建ての建物であり、広場その三菱一号館と丸の内パークビルの間に位置するヨーロッパ式の庭園である。

丸の内で異国情緒を感じられるこの庭園は、早くも東京の人気スポットである。

商業施設としては、アメリカントラッドの中心的なブランドであるブルックスブラザーズの東京旗艦店ともいえる店舗が誕生している。

単体としての丸の内ブリックスクエアというよりも、やはり、新丸ビルからザ・ペニンシュラ東京へ続く、丸の内仲通りの中間地点として訪れたい施設でもある。

■ これまでの丸の内を振り返る


丸の内の地主という名前でも知られる三菱地所。その三菱地所は、1998年から丸の内を改造するプロジェクトを動かしてきた。

1990年代の丸の内は、月曜日から金曜日まではオフィス街として栄える週末にはまったくの人通りがなくなるという典型的なオフィス街であった。

このオフィス街を平日も、週末も栄える町に変えていくというのが三菱地所の丸の内変革プロジェクトのコンセプトである。

そのため大きく分けて3つのイニシアチブを三菱地所は行ってきた。

□ その1:東京ミレナリオの開催への協力
現在は休止しているが、冬の東京の新名物(クリスマスから正月までの期間で行われていた)となった東京ミレナリオの開催への協力である。この東京ミレナリオは、丸の内を電飾で飾り立てるイベントであり1999年から開始した(2005年度の開催を持って休止中)。

1999年当時、三菱地所の丸の内改造プロジェクトはまだ始動したばかりであったが、オフィス街であった丸の内を観光客が埋め尽くす姿は、週末の丸の内の可能性を感じさせるプロジェクトとなった。

□ その2:高級ブランド店舗の誘致
後述する立て替えたビルだけでなく、既存のビルにおいても路面部分において高級ブランドの路面店を誘致した。その結果、エルメス、アルマーニ、コーチなどの店舗が丸の内に出現することとなった。

オープン当初は丸の内の人通りも少なかったが、現在の人通りを考えると出店はありだったといえる。

□ その3:オフィスビルの複合ビルへの立替
丸の内にあった旧態依然としてたオフィスビルをオフィスビル+商業施設という複合ビルに建替えていった。

もともと丸の内には、1962年に撤廃された31メートルの高さ制限の影響を受けたビルが数多くあり、9階程度できっちりと高さがそろっていた。現在も建て替えが行われてない「新東京ビルディング」などは31メートル規制の影響を受けて9階建てである。

それらのビルを現在の基準に合わせて高層化し、オフィスだけなく商業施設を入居する複合ビルとして建替えていったということがある。

以下がリストであるが、21世紀に入りかなり多くの商業施設+オフィススペースが提供されたことがわかる。

2002年 丸の内ビル 
2003年 三菱信託銀行本店ビル
2004年 丸の内オアゾ(OAZO)
(2005年 明治安田生命ビル 丸の内 MY PLAZA)
2005年 東京ビル TOKIA(トキア)
2007年 新丸の内ビル
2007年 ザ・ペニンシュラ東京
(以上、三菱地所が定義する「第1ステージ」で完成した建物)
2009年 丸の内パークビル

このようなオフィスビルの建替え作業により丸の内は完全に生まれ変わったといっても良い。

今、週末の丸の内に行っても、昔は週末はゴーストタウン化していたといっても信じられないだろう。とにかく、丸の内の新名所、丸の内パークビルと丸の内ブリックスクエアをインディケ!してほしい。

* 明治安田生命ビル 丸の内 MY PLAZAの事業主は、明治安田生命のため()表記とした。



関連タグ:三菱地所,超高層ビルin東京,丸の内,2009年10月UPコンテンツ


紹介したインディケ!スポット
丸の内ブリックスクエア -場所はこちら

 丸の内再開発カテゴリーに登録された画像

丸の内ブリックスクエア

新丸の内ビルディングin丸の内

 丸の内再開発カテゴリーに登録された記事
・ 丸の内ブリックスクエアと丸の内パークビル (2009年10月18日 登録)
・ 新丸の内ビルディングで東京駅前にツインビル出現! (2007年1月29日 登録)
・ 東京ビルディング-トキア(TOKIA)オープン (2005年11月14日 登録)
・ 丸ビル(丸の内ビルディング) 東京の容積率緩和事情 (2004年10月13日 登録)
・ 丸の内オアゾオープン (2004年9月6日 登録)


・ 文京シビックセンター (2009年8月6日 登録)
・ 商業施設の屋上緑化と屋上庭園 (2009年7月15日 登録)
・ 東雲キャナルコート CODAN - これからの街づくり (2009年7月8日 登録)
・ 東雲キャナルコート - タワーマンションのメッカ (2009年7月1日 登録)
・ 東雲キャナルコート - 都心最後のフロンティア (2009年6月24日 登録)
・ グランスタ東京+more! 東京最大の駅ナカエリアin東京駅 (2009年6月17日 登録)
・ Echika(エチカ)in表参道 パリな駅ナカ (2009年6月10日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ