注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

品川インターシティ 再開発in品川駅東口


インディケーター:東京イエロー(初代)
登録日:2004年3月10日
タグ:再開発,超高層ビルin東京,都市再開発,品川,2004年2月UPコンテンツ



品川インターシティA棟
行動主義―レム・コールハースドキュメント(¥1,890) -彼を知らなくして建築は語れない-
行動主義―レム・コールハースドキュメント(¥1,890) -彼を知らなくして建築は語れない-

品川インターシティB、C棟
-PR-


あなたは、ここでナイキのデザイナーになる。世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD

品川インターシティA棟
-携帯でもインディケ!-
東京インディケーターモバイル版はこちらへ
もう、15年ほど前だっただろうか。当時、学生であった私は、品川駅東口に呼び出されて、その西口との違いに驚いたのを覚えている。改札は、1つしか空いておらず、駅前にでると閑散とした倉庫街であった。

品川駅東口の再開発計画の今から約20年前にスタートした。まだ、民営化前の1984年に、旧国鉄がみずほ銀行系の不動産会社、興和不動産にそれまで、貨物駅に使っていた部分を、約1000億円で売ったことから始まっている。

これが品川駅東□A−1地区と呼ばれる、インターシティが今、建っている部分である。貨物駅が3棟のオフィスビル&多目的ホール&ショッピングアーケードに変化したわけである。

その後、A-1地区と駅を挟む部分である、B-1地区(今、品川グランドコモンズ、旧新幹線基地)が追加して売りに出され、又、新幹線が品川に停まることとなり、品川駅東口は、倉庫街から、東京で今最もホットなオフィスゾーンへ変貌したのである。

つまり、品川駅東口の再開発は、1984年からだんだんと、且つ、どんどん規模が拡大して行き、東京最大級になった再開発ゾーンであり、最初からある程度の範囲が決まっていることが多い再開発プロジェクトにとっては異例である。

この品川インターシティは、不動産デベロッパーが、オフィス用賃貸ビルを目的に開発したという要素が強い。もちろん、インターシティーホール等の文化施設やショッピング棟も併設されているが、考え方としては、あくまでもビジネスゾーンメインの開発方式である。

もし、視察をするなら平日の昼休みがお勧めである。現在のオフィスビルが抱える問題点とインターシティーが提供しているそれに対するソリューションが発見できるかもしれない。



関連タグ:再開発,超高層ビルin東京,都市再開発,品川,2004年2月UPコンテンツ



 このカテゴリーに登録されている画像はありません。


 品川再開発カテゴリーに登録された記事
・ 品川グランドコモンズin品川駅東口 (2004年3月24日 登録)
・ 品川インターシティ 再開発in品川駅東口 (2004年3月10日 登録)

紹介した東京スポット
JR 品川駅東口 下車4分 歩道橋で2階レベルで直結 



・ プラダ(PRADA)ビル in 青山 (2004年3月3日 登録)
・ ヒルサイド(Hill Side)in六本木ヒルズ 深夜の城砦通路 (2004年2月25日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ