注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

アーバンドック ららぽーと豊洲でみる都市型モール


インディケーター:東京イエロー(2代目)
登録日:2007年1月11日
タグ:ららぽーと豊洲,東京湾岸部の開発,ショッピングモール,2007年1月UPコンテンツ



週末にショッピングモールに行く?というのは、20世紀の東京では考えられなかったと言ってもよいだろう。しかし、2006年には東京都内に都市型ショッピングセンターが多くできた、今、まさに、熱いインディケ!テーマである。

その他代表的な例が、アーバンドック ららぽーと豊洲である。このららぽーと豊洲が立地する豊洲1~3丁目地区といえば、東京湾岸沿いではで東品川とともに、再開発が進む注目地域である。東京都の都市計画局が作成した街づくりの方針によると、 居住人口で約2.2万人、就業人口で約3.3万人を集めるビックシティーとなる予定の場所でもある。

今回は、このアーバンドック ららぽーと豊洲を、ウィークエンドに訪れる先として、インディケ!

■ 都市型ショッピングモール
20世紀の東京で、都市型大型ショッピングモールとして成功したのは、玉川高島屋S・Cだけといわれいた。

東京には魅力を持つ都市型商業施設が集積しており、郊外型商業施設フォーマットであるショッピングモールはなかなか集客が難しいのではとささやかれてきた。

しかし、ショッピングモールオペレーターであるイオンモールが連続して、田舎型モール業態をヒットさせたこともあり、ショッピングモールというフォーマットに注目が集まっているのも事実だ。そこで、出現したのがショッピングモールのもう一つのフォーマット、都市型ショッピングモール、ららぽーと豊洲というわけだ。

■ ららぽーと豊洲が打ち出す都市型ショッピングモール
以前、イオンモールをインディケ!させていただいたことがある。

その際に述べた特徴としては、

・ アメリカ式の2核1モール(参考を参照)で集客
・ ローコストな大型建築物
・ 大規模駐車場

を挙げた。

しかしながら、このららぽーと豊洲の特徴はこれとは逆の

・ 都市型商業施設にはない強力な個性を持った施設
  - 大型百貨店などの核店舗なし
  - 魅力作りの為に「日本初登場」を連発する都市型施設のつくりを踏襲
・ 作りこんだランドスケープ
・ かならずしも車来場を前提としていない設計

を元に設計されているとインディケ!できる。

■ で、ららぽーと豊洲の見所は
ららぽーと豊洲の見所は、先にインディケ!した特徴となってくる。

まず、日本初を意識したオリジナル施設が注目だ。子供の職業体験施設であるキッザニア東京は、もう、ご存知の方は多いだろう。

このほかにも、継続的にショッピングモールへの集客を図る上で重要な飲食施設に日本初登場となる、フォカッチャ専門店「レヴェッロ」やシンガポールでうまれた軽食「カヤトースト」などが入店している。

そして、つくりこまれたランドスケープにも注目したい。ららぽーと豊洲は、もともと日本が誇る重工業メーカー、石川島播磨重工業の造船工場跡地。

この造船所跡地ということで、造船にちなんだ、クレーンやスクリューのモニメントが設置されている。また、その周辺は、フラワーデザイナー、ダニエル・オスト氏がデザインする庭園もある。

そのほかの店舗も、東京の新しい都市生活者をターゲットにしたアフォーダブル高感度ショップ(おしゃれであり買いやすい値段のショップ)も入っている。主なブランドとしては、スオッチ、フレンチコネクション、トミーフィルフィガー、フランフランなどが入店している。

是非とも、この週末は、ららぽーと豊洲で、都市型ショッピングモールをインディケ!してほしい。

参考:2核1モールとは、集客の”核”となるような大型店舗(百貨店や大型専門店)をショッピングセンターの両端において、専門店街からなるモールを作り繋げるという開発手法の総称。

この開発手法の特徴は、比較的に大きな集客力を持つ核店舗を両端に置き、その中央をモール(通路)にすることによって、核店舗を行き来する人の流れを生み出すことが出来る点だ。

これは、別に核店舗が何件あっても成立する考え方でもある。例えば、大型ショッピングモールで、核店舗が4つある場合は、モールを十型に配置し、そのそれぞれの終端に核店舗を設置すればよい。

アメリカでは、通常、核店舗は、メイシーズ、JCペニー、ノードストロームなどの百貨店が担っている。



関連タグ:ららぽーと豊洲,東京湾岸部の開発,ショッピングモール,2007年1月UPコンテンツ


紹介したインディケ!スポット
ららぽーと豊洲 -場所はこちら


 このカテゴリーに登録されている画像はありません。


 ショッピングモールカテゴリーに登録された記事
・ アーバンドック ららぽーと豊洲でみる都市型モール (2007年1月11日 登録)
・ ダイアモンドシティ SCと流動化 (2005年6月22日 登録)
・ イオンモール in 太田 (2005年6月15日 登録)
・ 中野ブロードウェイ サブカルの聖地 (2005年6月8日 登録)
・ TOKYO-BAY ららぽーと 日本一のショッピングセンター (2005年5月25日 登録)
・ 横浜ワールドポーターズとワーナーマイカルinみなとみらい21 (2005年5月18日 登録)
・ 玉川高島屋S・C ショッピングセンターの元祖 (2005年5月11日 登録)


・ 横浜ランドマークタワー 日本で最も高いビル (2006年6月14日 登録)
・ ホテル ヴィラフォンテーヌ汐留と汐留住友ビル (2005年6月29日 登録)
・ ダイアモンドシティ SCと流動化 (2005年6月22日 登録)
・ イオンモール in 太田 (2005年6月15日 登録)
・ 中野ブロードウェイ サブカルの聖地 (2005年6月8日 登録)
・ アウトレットモールとショッピングセンター-ガーデンウォーク幕張とラ・フェット多摩- (2005年6月1日 登録)
・ TOKYO-BAY ららぽーと 日本一のショッピングセンター (2005年5月25日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ