注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

タグ:アメリカンブランド - 東京インディケーター

フォッシル(FOSSIL) in原宿(2011年4月3日 更新)
FOSSIL(フォッシル)は、時計、アクセサリー、バックなどを製造するアメリカンブランド。 このフォッシルが昨年、原宿明治通り沿いに路面店をオープンさせた。それも女性向けのバックや時計、アクセサリーに特化した店だ。 今回はこのFOSSIL(フォッシル)をインディケ! ■ そもそもフ  >> 続きを読む

2009年12月、アバクロの上陸でわいた東京。 その東京にアメリカではアバクロのライバルといわれているアメリカンイーグルアウトフィッターズ(American Eagle Outfitters)が2012年に日本上陸することが明らかになった。 場所は、表参道、神宮前交差点の旧GAP跡地。と  >> 続きを読む

ポロシャツならラルフローレン。1990年代後半なら通用したこの言葉も今の東京では色あせてきている。 しかし、この9月15日にラルフローレンは、若者向け戦略ブランドともいえる「ラグビー ラルフローレン」の旗艦店を東京表参道にオープンした。 アメリカではすでに人気ブランドとして成長しているラ  >> 続きを読む

キットソン(kitson) in表参道(2010年9月23日 更新)
キットソン。すっかり東京に定着した感があるロサンゼルス発セレクトショップだ。 東京ではキットソンのスパンコールバック、雑誌の付録バックなど大流行している。また、店舗も東京圏だけで、新宿、原宿、横浜と3店舗展開。ファッション好きならキットソンは知らない人がいないだろう。 このキットソンが9  >> 続きを読む

渋谷の一つのカルチャー発信源でもあった大型レコードショップ「HMV 渋谷」。このHMV 渋谷は今年8月22日に閉店した。 このHMV渋谷閉店に関して言えば、デジタルミュージックの勃興とそれに伴うレコード、CDといった「物」としての音楽の衰退という面から大きな議論が沸き起こった。 しかし、  >> 続きを読む

日本にどんどん拡大中のディーン アンド デルーカ(DEAN & DELUCA)。2003年に東京丸の内に店舗をオープンしたのを皮切りに現在日本、全国に11店舗展開している。 このディーン アンド デルーカ(DEAN & DELUCA)の総本店ともいえる店舗は、ニューヨークのソーホーになるディー  >> 続きを読む

クレート アンド バレル(Crate & Barrel)は、おしゃれな家具とテーブルウェア、雑貨の店。 イメージは、「シンプル+スタイリッシュ」。クレート アンド バレルの店舗ではアメリカンモダンを感じられる。現代的なデザインとシンプルで飽きのこないデザインだ。 このシカゴ発祥のクレート  >> 続きを読む

ホリスター(HOLLISTER Co.) 必見!(2010年4月20日 更新)
日本で現在人気爆発中のアバクロンビー&フィッチ(Abercrombie & Fitch)。その妹分/弟分ブランドがホリスター(HOLLISTER Co.)である。 アバクロは日本上陸を果たしているので東京銀座でインディケ!ができるが、このホリスターは日本未上陸のため東京ではインディケ!できない  >> 続きを読む

エクスプレス (EXPRESS)(2010年4月20日 更新)
日本には未導入のため知る人は少ないが、21世紀に入る頃にアメリカ最強のSPAブランドといわれていたアパレルブランドがある。エクスプレス (EXPRESS)だ。 2000年当時は全米で1000店舗以上も運営していたといわるエクスプレス。店舗統合を進めた今日でも約550店舗、売り上げは1.81ビリ  >> 続きを読む

アメリカンイーグルアウトフィッターズ(American Eagle Outfitters) は、1977年にアメリカ、ピッツバーグで設立されたアメリカの大手アパレルメーカー。 アメリカンイーグルアウトフィッターズは、日本に未進出ということから、日本での知名度はあまりないが、アメリカとカナダでな  >> 続きを読む

ヴィクトリアズ シークレット(Victoria's Secret)を知っている人は多いだろう。それもそのはず、日本未上陸のブランドで東京で最も知名度があるブランドの一つとインディケ!できる。 日本未上陸のころからアバクロンビー&フィッチは「アバクロ」という愛称で親しまれていたように、ヴィクトリ  >> 続きを読む

昨年日本に登場、今、もっとも話題のアメリカ発のファストファストファッション、Forever 21(フォーエバー 21)。 このForever 21自体は、西海岸(ロサンジェルス)発のブランドであるが、ニューヨークのマンハッタンにも3店舗ほど構えている。そのひとつがニューヨークのトレンド発信地ソ  >> 続きを読む

アメリカンアパレルといえば、Forever 21と同じくロサンゼルス発のカジュアル衣料メーカー。日本上陸も果たしている。 「セクシーな広告」で注目を集める一方で、「労働者の権利保護」について重視する社風(sweatshop free / 衣料生産に関するたこ部屋労働の禁止)で社会的なインパクト  >> 続きを読む

GAP(ギャップ) in ソーホー(2010年4月15日 更新)
GAP(ギャップ)といえば世界最大のアパレルメーカーGAP社の旗艦ブランド。 GAP(ギャップ)は、1995年の日本進出以来、すっかり日本の日常の習慣に溶け込んだ感がある。しかし、GAPブランドとしては、全世界的な売上げ面で見ると苦戦が続いている。5年前(会計年度2004年と会計年度2009年  >> 続きを読む

日本にすっかり定着した感があるバナナリパブリック(Banana Republic)。 このバナナリパブリックはアメリカのGAP社が運営するブランドであるが内外価格差があると感じられる。もちろん、日本仕様の商品もあるので一概には比べられないだろうが、、、 逆に言えば、アメリカで訪れたいブラ  >> 続きを読む

フォーエバー 21 in銀座(2010年2月9日 更新)
昨年度もっとも話題を集めたファストファッションブランドにフォーエバー 21がある。このロサンゼルス発のファストファッションブランドであるフォーエバー 21が日本第2号店舗を2010年4月29日オープンさせるという。 そして、その場所が注目だ。「銀座」なのである。 現在は、銀座は高級ブラン  >> 続きを読む

アバクロin銀座 ついにオープン(2009年12月30日 更新)
2009年はアメリカンブランドの上陸ラッシュとなった。まずは3月に新宿にロサンゼルス発の「キットソン」、そして、4月末のファストファッション系のブランド「forever 21」が上陸した。 しかし、もっとも上陸が注目されていたブランドはこの2つではなくアバクロ(アバクロンビー&フィッチ)と言っ  >> 続きを読む

前回のファションインディケ!に引き続き、今回もキットソン(kitson)についてインディケ!したい。 日本では伊藤忠商事が、米国でキットソンを運営するA. リスト社とのライセンス契約を行った。 しかし、実際の店舗運営と商品開発などは、株式会社ブランディングが行うという。この為に、ブランデ  >> 続きを読む

kitson(キットソン)inルミネ新宿(2009年8月25日 更新)
今年バカ売れの新上陸ブランドといえば、Forever 21とkitson(キットソン)。 この2つのブランドは、ともにアメリカ、ロサンゼルス発祥のファッション企業である。しかしながら、韓国系オーナーが育てた低価格ファスト系チェーン店のForever 21とセレブ御用達のビバリーヒルズから発展し  >> 続きを読む

アバクロンビー&フィッチ(アバクロ)が日本上陸するとなると、東京人として気になるのが、アバクロ的な日本未導入のブランド。「海外でアバクロを買ってきてよ」と言っていたあなたは次に何注目するべきか?ということである。 東京には、まだない東京をインディケ!する異例である。しかしながら、今回のインデ  >> 続きを読む

2009年の注目の東京進出3大アメリカンブランドは、「アバクロンビー&フィッチ」、「フォーエバー 21」、「キットソン」と言われて久しい。 そのうち、「キットソン」は、すでに上陸済みで旋風を巻き起こしている、そして、「フォーエバー 21」もオープンまじかである(フォーエバー 21のオープン日は  >> 続きを読む

ギャップ(GAP)が、銀座に旗艦店を作ると発表した。それ自体は驚きではない。しかし、ギャップが出店するその場所が今の世相を反映しているともいえる。 ギャップの旗艦店 in 銀座の予定地は、ルイ・ヴィトンが一度は世界最大規模の東京旗艦店をオープンするとされていた建設中のビル「ヒューリック数寄屋橋  >> 続きを読む

ギャップ(GAP)がJR原宿駅前に、新しくフラッグシップ店舗(旗艦店)をオープンすることを発表した。JR原宿駅の表参道口の向かいというすばらしく好立地の場所だ。 この場所には、以前は、ファイブフォックス社のコムサブランドの店舗が入店するビルなどがあった。このビル群が再開発となり、新しいビルが誕  >> 続きを読む

アメリカ旅行の取っておきのお土産といえば、古くは、バナナパブリックのTシャツ、最近では、アバクロのTシャツ、そして、ごく最近では、forever 21が加わってきた。 そして、このforever 21は、2009年春には日本に進出するらしい。今回は、このforever 21をインディケ!したい  >> 続きを読む

もっとも日本上陸を待ち望まれているブランド、それがアバクロ(Abercrombie & Fitch)。 このアバクロを運営する、Abercrombie & Fitch Co社は、ターゲット年齢ごとに複数のブランドを運営している。その中でも、最も成長が激しいのが、アメリカの高校生を狙ったホリスタ  >> 続きを読む

「噂」先攻で、なかなか東京に来ないブランド、といえば、アバクロを指す事が多いだろう。 アバクロは、インディケ!テーマとしては、いまさら次郎感が強い。 本当は、東京上陸!とインディケ!したかったのであるが、今後のアバクロのことは誰もよく分らない。そいういうことで、このタイミングで未上陸なが  >> 続きを読む

東京人の部屋着がユニクロなら、アメリカ人の部屋着は、間違いなくアメリカンアパレル(American Apparel)であろう。 そのアメリカンアパレルが、日本に進出し大きな話題を呼んでいる。今回は、そのアメリカンアパレルをインディケ! ■ アメリカンアパレルとは アメリカンアパレルは、  >> 続きを読む

マーク ジェイコブスは、日本ではルックが販売しているアメリカンブランド。アメリカンデザイナーズブランドとして人気急上昇中である。 今回は、マークジェイコブスをインディケ! ■ 人物としてのマーク・ジェイコブス氏 マーク・ジェイコブス氏は、トム・フォード氏、マイケル・コース氏などと並んで  >> 続きを読む

ハワイのお土産にバナナ・リパブリック(Banana Republic)のTシャツという時代も終わったかもしれない。バナナ・リパブリックが、待望の東京上陸を果したからだ。 以前にインディケ!した際には、オールド ネイビーと共に日本にはないGAP系ブランドと称したが、今回は、バナリパ(バナナ・リパ  >> 続きを読む

MZ ウォレス(MZ WALLACE)in銀座(2005年9月27日 更新)
昨今、東京で躍進しているアメリカンブランドというと、コーチ、トミー・ヒルフィガー、アバクロ、そして、このMZ ウォレス(MZ WALLACE)の名は確実に挙がるだろう。 アメリカン高級ブランド「コーチ」の急成長は、東京ではすでに当たり前と捉えるほど、一般化した事実であるし、同じくアメリカンブラ  >> 続きを読む

J.CREW(ジェイ・クルー)in原宿(2005年8月23日 更新)
J.CREWといえば、東京において知名度があるアメリカンブランドの一つ。 路面店を初め、ショッピングモールにも展開しておりその知名度は高い。選択肢でいえば、男女共に、アメリカントラディッショナルなテイストのジャケット、パンツをお求めなら、トミー・ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)か、  >> 続きを読む

三陽商会(SANYO) といえば誰もが知っているアパレルメーカー。バーバリーとのライセンス契約によって生み出した、日本独自のバーバリー、バーバリーブルーレーベル、バーバリーブラックレーベルが大ヒットし、バーバリーがルイヴィトン(LOUIS VUITTON)に次ぐ、日本市場における外資系ブランド売上げ  >> 続きを読む

カルバンクライン(Calvin Klein)(2005年4月26日 更新)
アメリカン高級ブランドの中でも「ダナ・キャラン(Donna Karan)」と並び抜群の知名度を誇る「カルバンクライン(Calvin Klein)」。 カルバン・クライン氏がスタートさせたこのブランドは、東京でも百貨店を中心に展開され、大きな知名度を誇っている。 今回は、このカルバン・クラ  >> 続きを読む

トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)と聞いて何を連想するだろう。ゴルフウェアー、それとも、アメリカンセクシーを取り入れたやや若めのライン、トミーガール(TOMMY GIRL)、それとも、香水、水着、時計? そう、アメリカ発のブランド、トミー ヒルフィガーは、アメリカの多様性に影  >> 続きを読む

11月下旬、東京のセレクトショップ業界に激震が走った。アパレル専門商社である八木通商が、輸入したGTA MODA社製品が、ルーマニアの工場で生産されていたのであるが、タグの原産国表記が、イタリア製と表記されていた問題に対して、公正取引委員会から表示法違反(原産国の不当表示)で排除命令を受けた。  >> 続きを読む

先週まで2度にわたって、お送りしてきたGAPであるが、今回が最終回、そもそも、GAPってなんなの?というところから、ギャップファミリーのバナナ・リパブリック(Banana Republic、通称:バナリパ)を含めて、インディケ!してみたい。 ■ GAPのラインは? まず初めに、バナナ・リパブ  >> 続きを読む

東京のファッション・個性の本拠地である「原宿」。誰でもきれるシンプルさや価格パフォーマンスが重要なファクターともなっている、SPA(自社で製造から販売までを一括して管理するアパレル小売業態)にとっても、「原宿」は、魅力的なブランドを持った土地である。 そのことは、原宿界隈に東京の三大SPA「ザ  >> 続きを読む

GAP(ギャップ)は、誰もが知るファッションメーカー。このGAPは、ユニクロ、そして、最近急増中のザラ(ZARA)と同様に、自社で製造から販売までを一括して管理するアパレル小売業態であるSPA(Specialty store retailer of Private label Apparel)のリー  >> 続きを読む

世界最大のアパレル(下着ともいう)メーカーと言われるサラ・リー コーポレーション。その売上げ額とは異なり、会社名としてのサラ・リーの知名度は、ここ東京では高いといえない。 しかしながら、Tシャツを始めとした下着全般のブランドであるヘインズ(Hanes)、スウェットが有名なスポーツウェアブランド  >> 続きを読む

コーチ(COACH)が丸の内にオープンした。これまでも、東京のOLに絶大の支持を受けていたコーチが、いよいよOLの聖地丸の内にオープンである。 今回は、このコーチ(COACH)in丸の内をインディケ! ■ 限定品も登場 丸の内限定品として、コーチのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレ  >> 続きを読む

東京にCOACH(コーチ)が増えている。 この理由の一つとして、2001年に、それまで三越と提携し主に百貨店内で店舗を展開していたCOACH(コーチ)が、日本を代表する商社住友商事と組んで、コーチ・ジャパンを設立したことが挙げられる。 これによって、COACHの路面店展開が加速し、銀座/  >> 続きを読む

Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ