注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

タグ:2009年9月UPコンテンツ - 東京インディケーター

游玄亭in西麻布 by 叙々苑(2009年9月29日 更新)
叙々苑といえば高級焼肉店舗の代名詞。逆に言えば、焼肉店という業態を高級レストランに押し上げたのはこの叙々苑の功績といわれる。 その叙々苑は、運営する店舗の中でも特に高級な焼肉店には「游玄亭」というブランドを付けている。つまり、この「游玄亭」が東京における焼肉店舗の最高峰の1つであることは間違い  >> 続きを読む

デジタルサイネージという言葉を知っているであろうか? この言葉を知らないともうやばいかもしれない。デジタルサイネージは、世の中のいたるところにあふれているからだ。 チェーン展開をする薬局などで天井から吊り下げられている薄型テレビ。渋谷のスクランブル交差点に複数台設置されている街頭ビジョン  >> 続きを読む

最近東京で何かと広告を見るグラソー ビタミンウォーター(glaceau vitaminwater)。 えっ、ビタミンウォーターって、「サントリー ビタミンウォーター」のこと?と思った方は、すでに遅れ気味かもしれない。 2009年7月7日から発売されたグラソー ビタミンウォーターは、清涼飲  >> 続きを読む

最近、東京でよく見返るエコバックを肩にかけた女性。 その中でももっとも良く見返るのが ・ シェルのエコバック (sweet 2009年5月号/780円の付録) ・ マーク バイ マーク ジェイコブスのエコバック(オリジナルムック/1200円の付録) の2つのブランドだ。 今東京で最  >> 続きを読む

東京で今注目を浴びるものとして「高級ブランドのセカンドライン」というのがある。 数ある高級ブランドの中でも2つの高級ブランドのセカンドラインが圧倒的に大きな注目を集めている。 それは、 ・ chloe(クロエ)のセカンドラインである、see by chloe (シー バイ クロエ)  >> 続きを読む

東京には5大セレクトショップグループ*1がある。その中でももっとも売上げ規模が大きいのはユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)。そして、唯一の上場企業でもある。 そのユナイテッドアローズが、昨年秋からセレクトショップではない展開を打ち出している。ユナイテッドアローズが100%出資の  >> 続きを読む

神戸発のアパレル企業といえば、日本最大アパレルメーカーであるワールド社、ヤングレディース市場に強いジャヴァ社などが有名だ。 そして、上記のような規模のアパレル企業まで成長するだろうと予測される神戸発のアパレル企業が1社ある。イング(INGNI)社だ。 2005年にイング社の旗艦ブランドイ  >> 続きを読む

以前、indio(インディオ)をインディケした際には、格安だがおしゃれ服としてインディケ!した。 その後、東京では神戸発の格安おしゃれ服であるINGNI(イング)は大躍進を遂げていることを考えると、もう少しindio(インディオ)が躍進しても良いような気がする。 もちろん、INGNIとi  >> 続きを読む

クリムゾンとPIKO(ピコー)(2009年9月15日 更新)
「クリムゾンというアパレル企業を知っているか?」と聞いてピンと来る人はなかなかいないだろう。しかし、「サーフブランドのピコー」や「熊のマークのBear」といったブランドを知っている人は多いだろう。 クリムゾンはこれらのアパレルブランドの日本での商標利用権を持つ企業だ。この商品利用権をもっている  >> 続きを読む

ピストバイクブームin東京(2009年9月14日 更新)
最近東京でピストバイクを見かけることが多くなってきた。このピストパイクとは、固定ギアを採用した自転車の総称である。 ピストパイクに採用されている固定ギアというのは、ギアとペダルが直結しているタイプのもので通常の自転車と違って自転車が動いている際には強制的に足が回り続ける。簡単に言うと自転車のホ  >> 続きを読む

「不況でも、行ってみたいのは、高級レストラン」(字余り)。こういったのはだれか知らないが、はじまったインディケ! 高級レストラン特集in 2009。 第1回目は、ニューヨークグリルinパークハイアットを、第2回目は、芝 とうふ屋うかいin芝公園を取り上げたが、最終回の第3回目は、ラピュタガーデ  >> 続きを読む

とうふ屋 うかいin芝公園(2009年9月7日 更新)
「不況でも、行ってみたいのは、高級レストラン」(字余り)。こういったのはだれか知らないが、はじまったインディケ! 高級レストラン特集in 2009。 第1回目のニューヨーク グリルinパーク ハイアットに続いて、第2回目の今回は、100年に一度の不況の今だからこそ行ってみたい大型高級レストラン  >> 続きを読む

「不況でも、行ってみたいのは、高級レストラン」(字余り)。こういったのはだれか知らないが、高級レストランでお食事をしたいのは不景気とは関係ないこと。しかし、どこに行くかの「吟味」が不景気だからこそ重要だ。 そんなあなたに送りたいインディケ!グルメ特集。いつもと同じく味については全くのインサイ  >> 続きを読む

Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ