注目ワード:[黒船来襲] アバクロin銀座 - Kitson 新宿 - forever 21 in原宿 - [海外旅行] ニューヨーク買い物ガイド - [今年注目] TOPSHOP   RSS   
Tokyo INdicator 東京の今日と明日がここに
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
東京は楽しい

2016年夏季東京オリンピックの実現はなるのか?


インディケーター:東京レッド(初代)
登録日:2006年6月12日
タグ:東京オリンピックin 2016,オリンピック,世界都市博覧会,東京湾岸部の開発,晴海,2006年6月UPコンテンツ


この画像は準備中です

晴海埠頭公園
-PR-


最新の東京の人気ホテルランキングをチェック!

-新規ホテルも続々ランクイン-
この画像は準備中です

晴海埠頭公園
-PR-


あなたは、ここでナイキのデザイナーになる。世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD
この画像は準備中です

晴海埠頭公園
-携帯でもインディケ!-
東京インディケーターモバイル版はこちらへ
東京オリンピックといえば、アジア初の夏季オリンピックとして開催された1964年大会を思い浮かべるだろう。

第二次世界大戦での荒廃から復活を果し、1950年代中盤から始まった高度経済成長期の半ばに開かれたこの1964年大会。

現在の若い東京人にとっては東京オリンピックは、「歴史の授業題材」になってしまっている感もあるが、年配者には感慨の深い「歴史的なイベント」ものである。

そして、東京都は、2016年の東京オリッピック実現に向けて動き出している。今回は2016年夏季東京オリンピック?をインディケ!

■ まずは東京オリンピックまでの道を少しばかり
東京でオリンピックが開催されるどうかは、以下の二つのセレクションに勝つ必要がある。

まずは、国内で候補地に選ばれることが必要だ。他の候補は、現在のところ福岡市のみである。

福岡市においてもやはり、かつての大阪でのオリンピック誘致活動を思わせるような、オリンピックスタジアム等のインフラ建設を巡る財源については、議論が起こっているようである。

東京都もその広報文章で、出来るだけ既存の施設を利用することや、仮設施設を利用することなどでコスト削減に努めると表明していることからもコストは大きな問題だ。

ちなみに、国内候補の選別は、今年の8月30日に行なわれる。

国内の候補地が決まると次は、国際オリンピック委員会(IOC)での投票に向けた誘致活動が本格化することとなる。

ここでのライバルは、2012年大会でロンドンに負けたニューヨークやアフリカ、南米などのオリンピック経験がない国などである。

最終的な2016年夏季オリンピックの候補地に関する判断は、2009年7月にコペンハーゲンで行なわれるIOC総会で行なわれる投票に委ねられる。

■ 最近では大阪でオリンピック誘致活動が行なわれましたが
近年記憶に新しいオリンピック誘致活動は、2008年夏季オリンピックを大阪で開催しようという、大阪オリンピック誘致運動である。

市財政がかなり緊迫している中の誘致運動であり、それなりの予算を使って誘致運動を行い、会場となる予定であった港湾地域の開発を進めたことについては、大きな批判があった。

さらに、国際オリンピック委員会の投票で惨敗(1回目の投票で姿を消すこととなった)してしまい、後味の悪い誘致活動となった。これによりオリンピック誘致=税金の無駄というイメージがついてしまったとインディケ!している。

東京都もそのことをよく理解しているのか、コストについては、いろいろと述べている。例えば、民力の導入、既存アセットの利用などである。。しかし、「イベントはやって見ないとわからない」というのがイベントなのである。

■ 東京でオリンピックはどうなる?
昨今のイベント誘致には常に反対意見も出るものである。

もちろん、東京でオリンピックが開かれたほうが良いか良くないかは、東京人の総意によるところだろう。しかしながら、東京は、90年代に世界都市博覧会の開催に失敗したという苦い過去があるを指摘したい。

世界都市博覧会では、その東京にもたらす経済効果と税金を使うというコストが真剣に議論されたが、結果的には税金の無駄使いという声が勝ち、青島知事が誕生することとなった。

しかしながら、今のお台場地域の繁栄ぶりや、名古屋地球博の成功を見るとやってもよかったのではと、後出しジャンケン的なことをいう人もいると事実。「イベントはやって見ないとわからない」分からない為、やったらやったで、やらなかったらやらなかったで、いろいろと議論が出てくるわけである。

さらに東京には大都市特有の問題もある。例えば、重要な都市インフラである首都高速が慢性的な大渋滞になやまされていることなどによる都市インフラは大丈夫なのか?といった声が噴出することも予想される。

いずれにしても、今年の8月30日が一つの結果が分かる日といえる。

インディケーターの個人的な感想としては、2016年までには幸せな家庭を築きたい。以上!!



関連タグ:東京オリンピックin 2016,オリンピック,世界都市博覧会,東京湾岸部の開発,晴海,2006年6月UPコンテンツ



 このカテゴリーに登録されている画像はありません。


 東京オリンピックカテゴリーに登録された記事
・ 東京オリンピックin2016 - 実現なるか? (2009年1月5日 登録)
・ 2016年夏季東京オリンピックの実現はなるのか? (2006年6月12日 登録)

紹介した東京スポット
メイン会場は晴海!
晴海埠頭公園
海上バス 晴海埠頭 下船 徒歩1分



・ 赤坂TBS再開発プロジェクト(AKASAKA TBS Project) (2006年5月15日 登録)
・ マッカーサー道路と環状2号線 in 汐留 (2006年5月1日 登録)
・ スカイマークエアラインズin羽田空港 可能性を広げる航空会社 (2006年3月6日 登録)
・ 日本橋三井タワーオープンと千疋屋 (2005年11月28日 登録)
・ 東京ベイシャトル・丸の内シャトル・メトロリンク日本橋でみる地域無料バス (2005年11月21日 登録)
・ 東京ビルディング-トキア(TOKIA)オープン (2005年11月14日 登録)
・ 東京リ・デザインプロジェクトin錦糸町 - 東の要所とブランドマンション (2005年11月7日 登録)
Optima Tune - Advanced Trend Forecasting Engine for Independent Media
注目ワード:シー バイ クロエ - マーク バイ マークジェイコブス - アメリカンラグシー - カンペール - ジャパンイマジネーション - サマンサタバサ - INGNI  
東京体感ニュースファッション建築グルメエンタメ小旅行
バショコレ! |利用者アンケートに答える | モバイル版 | About? | 免責事項 & Copyright & リンクについて | PRIVACY POLICY | CONTACT US | サイトマップ